MMORPG レッドストーン 青鯖で異次元していた人のブログ。


プロフィール

モグ☆タン

Author:モグ☆タン
・異次元中毒
・Goごう(本隊)のGMです。



カウンター



攻撃速度計算機



RED STONE公式



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


廃人への近道
どうも、モグタンです。
気がつけば1月も終わり、受験シーズン真っ盛りの2月がやってきました。
先日は、ここ大阪でも雪が降りましたね。おそらく、今年初の降雪だったんではないでしょうか。
以前にも書いた通り、私はとても熱がりで夏は大嫌いです。夏が来る度に「冬は厚着すればいいけど、夏はどんだけ薄着でも暑い。よって、冬が好きじゃ。」みたいなことを言ってる気がしますが・・・













どんだけ厚着しても


寒いがなWWWWW





やっぱ夏はクーラ~あるしぃ~
夏最高ジャン?W






さてさて最近のもぐ的RSライフですが、明け方によく通称「近道PT」で狩りをしています。これから参加する方も多くなってきそうってことでそれについて少々。

まず、MAPはこんな感じ↓


336.jpg


少し見辛いと思いますが、青い経路を時計回りで完全な移動狩りです。
mobのLvは470~485。一般的にはLv450くらい~OKだと言われていますが、自分がLv452(知恵401)で初めて就職した時は、心臓メテオさんがいてもウマいとは言えませんでつたw
まぁ、そこは考え方によって多少前後するとは思うのですが。
因みに、ある時のメンバー構成はこんな感じ↓




party.jpg



ここのボスであるダークエルフ元帥ってのが沸いた時に、PTメンバが4人未満であれば、誰かがタゲを取った瞬間に強制的に外へ放り出されてしまうので、少人数での狩りの際は露店キャラ等を入れるんですね。このネクロさんはそゆことw


職の構成は範囲・物理・支援(BIS)と、いたって普通。
範囲で倒しきれない硬いmobを物理陣がピシピシやってる感じです。
さすがに皆さん強い方ばかりで、メテオなら天井で当たり前。その他範囲さんも見たこともないような高いダメを出してらっしゃるんですが、沸きが異常に早いので、低人数のPTでは範囲と物理の息が合っていないとなかなか沸きに追いつけません。

この息を合わせるってのがこの狩場の面白さの一つだと思います。
確かに、攻撃職はみんな青POTがぶ飲みで早い人で5~6分に一度は「青いきま~す」となるんですが、残念ながら街まで経験は届きまてん^w^
そこで、出来るだけPTメンバ全体の攻撃回数を減らす努力が大切だと思うんですね。
メテオの動きとしては、まず柔いmobを一撃で仕留めつつ、硬い奴にもなんとなく端っこの黄ダメを当てておくと。人数が少なければ、硬い奴らにもう一発ドン。あとは物理陣の仕事ですから、これ以上のメテオは基本的に不要ですね。
下手にそれ以上当ててしまうと、パラを空撃ちさせてしまったり、自分のメテオが床に落ちるだけになってしまいます。機動力が必要だからでしょうか、ここではカースドを持っているWIZさんはほとんどおらず、皆さん杖+αの速度装備をしてらっしゃるように思えます。
やっぱPT狩場って頑張らないと~って思うので、ついついドカドカやりがちになると思うんですが、結構前にある剣士さんから「もう少し仕事をさせてくだちゃい^w^;;」と言われて気付きました。

今は夜中や明け方はソロしてる方がいたり、誰もいなかったりとそれなりに過疎ってる狩場ではあるんですが、現在納骨PTが激混み状態だそうで近い内にここも常時待ちPTとか出来るのかな~と思うと、焦りを感じずにはいられませんね(;´Д`)ハァハァ


■READ MORE■
スポンサーサイト

流れたGv アンケート vsフリスタ戦
相手決まらず、流れてしまいました。
気付かずに準備をしてしまった方が数名いたと聞きますが
公示に出さなかった私のミスです。本当に申し訳ありません(m´・ω・`)m

ギルドの特性や時間的な都合を考慮して、現在はほとんど蛇目に先入れしています。
が、あの戦場では敬遠されているようでなかなか相手が決まらなくなってきました。

よって、これからは別の戦場もたまには利用したいと思います。
そして、今後このようなケースでは22時台後半や23時台後半に入れようかなとも思うのですが、もしそうなるとすれば皆さんはどちらが都合がよろしいんでしょうか(´・ω・`)?

ギルチャでも問いかけていますが、なかなか接続の時間が被らないメンバの方もいると思うので
出来れば管理人宛てでコメントお願いしまふ!
また、戦場や時間帯・その他Gv関連でのご意見があればどしどしお寄せ下さいヾ( 豆ω豆)ノ



ほんとは以上の内容だけサラっと書いて〆るつもりだったんですが
こんんなSSがあったので貼っておきます(´∀`;)
現在、公示に書いている件であふぉなミスをした私の画面はこうなっていました。



miss01.jpg


もう終始こんな感じwww
さすがに重くて、動作がヤヴァかったですヽ('A`)ノ
まぁ無事に勝利できたので良しとしましょう。。

フリスタさんは相変わらず防御面が高いですね。
結局の点差は5000点程度開いた形になりましたが、余裕は全くありませんでした。
苦しい一戦を拾えたというのが印象です。


まぁそんな感じで今回はこのへんで(●◎3◎)ノシ




■READ MORE■

vsエターナルフリーダム戦
少し遅くなりましたが、この前のGv。
強豪エターナルフリーダムさんとの対戦でした。
普段は時間帯が被らないので当たることはないのですが
この日は土曜日ということもあって少し時間帯を早めて挑ませて頂きました(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ



eter1.jpg


前評判では、とにかく人数が多く高火力。
uccさんのレーダーには今までに見たことない程の影が映っていたとかw
序盤、こちらが補助を終えた頃にはもう攻めて来られたのでみんな焦りまくりで迎え撃ちますっ

ほとんど初期位置での交戦になります。
この衝突ではほんの少しリード。

それにしても強い!!
少し油断すると一気に引っくり返されそうな印象でした。
たまらず初期位置→へコル。






eter2.jpg


建て直しを図っている際に、再び激突。
こちらも僅かながら得点するものの、ここでかなりの被害。
全滅するPTもありました。
→やっぱり、コルw

この後も、何度か近距離でのコールを繰り返しますがBIS落ちによりモグPTは私を残して壊滅!このままだと全滅だってことで、ペコPTと共に相手初期値方面へとりあえず避難。
間もなくポンが復活し、ペコPTを追うお相手の集団を全滅していたモグ・ワンコPTで追撃します。

最後は丘の上での交戦になりましたがなんとか逃げ切り終了。


eter3.jpg



アスヒが間に合わない程の火力の高さ・大人数にして素晴らしい連携で本当に厳しいGvでした。
これが蛇目であれば、逃げ場を失って逆に負けていたと思います。
今回はいつになくコールを多用する形になり、うちとしては非常に珍しいスタイルでのGvでとても楽しかったです(;´Д`)ハァハァ



eter4.jpg



またの機会も宜しくお願いします(m・ω・)m




vs紅い翼戦
最近噂の紅い翼さん。
知り合いもいるギルドなのですが、対戦の機会がっΣ(゚∀゚ノ)ノ
火力が高く、CP吸いや足止めの妨害職さんも多いということで気合を入れて臨みました。



aka-1.jpg



・・・∑(゜∀゜)!?

そうです。
今回は私の提案で、奇襲(っぽいこと)をしようとなりました!
理由としては色々あるのですが、うちはいつも「待ち」のGvばかりしていてお相手のペースで進めることが多いので、こちらから突っ込んだらどうなのかなぁと思ったことが大きいです。
あとは蛇目でお相手の逃げ場を失くすことが目的でしょうか。




15秒ほどで補助を終え、
慣れない形での開戦です(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ




aka-2.jpg


ここで少しミスが。。
もうちょっと奥まで進みたかったんですが、妙にバラけw
しかし効果は大きかった(?)ようで、特に被害もないままこの日は範囲だけでなく物理陣もハッスルします。





aka-2-2.jpg



何度かお相手がコール→すぐに衝突を繰り返しますが、終盤に少しうちのPT間がバラけてしまいます。お相手には高火力の剣士・アチャさんがいらしたので、耳メテオのマルぴょんさんがウマーwwwwされてしまいました。無念^w^;;

うちは基本的に全滅狙いの動き方はしないので、余程の場合でない限りは深追いは禁物です。常に他のPTメンバの位置も確認し、単独行動にならないように気をつけたいところです。



aka-3.jpg



久々の10連勝。
またの機会も宜しくお願いします(;´Д`)ハァハァ



蛇足は↓




■READ MORE■

vs ぼいん学園
以前から一度はやってみたかったお相手。
物理主体のかなりの強豪さんであります。
今回は、事前にGMさんとお話をすることができ、花と毒舌だけなしで
その他一切制限なしということに。
お相手にテイマさんがいないということで、今回は流行りの仕事人モードも自粛という形を取りました。

最近人数が増えてきたせいかPT編成でごたごたし過ぎということで、異例のGv直前召集をかけさせて頂き一度編成してみることにw
中央にいるのは本日入団の繭梨さんです。お待ちしておりましたヽ(´ー`)ノ



boin0.jpg


20分前には集まったのですが、ここでもゴタゴタw
なんとか直前に形が決まっていざGoごう!!!11
ここで事件は起きました。




boin1-1.jpg












ペコ。がびびって逃亡WW


乙WWWWWWWWW







主力のWIZがこんなことでは困りますよ。
予行に来れなかったメンバもいたものの、この日もスムーズなPT編成ができました。
わざわざ来てくれた皆さんに感謝。


この後間もなくこちらの初期値ちょい→で開戦となるのですが、
緊張しまくりのもぐたんは指示とアスヒでSSの暇無し。
この日は範囲が全員来るというミラクルがハップンした為、ガンガン得点を重ねます。
が、ちょっと装備を変更するのも怖いくらい高火力でした。
↓のSSのあたりではもう安全圏に。
画面右端のお肉テイマさんは交戦地に背を向けます。なぜ!!


boin1.jpg




戦況は相変わらず。少しずつこちらも移動しながらという形に。
お相手はコールを繰り返しながら、すぐに左右からぶつかって来られます。うちは↓の形になると、段々左右に広がっていってしまいにはPTメンバが線上に並んでしまいます(●;3;)~♪
常にMAPを確認し、PTメンバの位置を確認したいところです。




boin2.jpg




アスヒが間に合わずに倒されてしまうということもありましたが、
やはり蛇目とこの日の範囲の数により今回はこちらに分があったようです。
他の戦場だったら負けていたかも知れませんね。
今回は範囲PTを見直し、色んな意味での均一化を図ったのも大きかったと思います。
最近は範囲だけでなく物理陣の活躍も目立ちますね。
最後一分にアスヒを放棄してしまい、うちのPTからも殉職者を出していました。peper_washさん申しわけない^w^;

対戦後にお相手のBISさんから耳を頂いたのですが、ミラーをかけた状態で一定以上の範囲攻撃を同時に受けると反射ダメが1や2になり突然死をすることがあるようです。
さすがに1とか2という反射ダメはあり得ないので何らかのバグなんでしょうか。まぁ上記の状況時にのみ起こるとも断定は出来ないのですが、相手の範囲が極端に多い場合にのみ確認されているそうですw

もし検証をされたいギルドさんがいらっしゃいましたら、是非とも協力したいと思いますので私までゲーム内で耳打ちかこちらにコメントを頂ければと思います。






boin3.jpg




やっと漕ぎ着けた11連勝。
本日は裏戦です・・・((゚゚дд゚゚ ))




vs ~裏~(part2)
20070223010529.jpg


今年3度目の対戦。
前回とは逆に、お相手からの申し込みでした。
今の戦力で勝てなければおそらく永久に勝てないだろうと私が言ったところ、
対戦前のギルチャはいつにない緊張感のある空気にw



20070223010838.jpg

ごらんの通り大人数のほぼフルメンバー。
事前の取り決めに従ってPT編成をします。
この後、少し→で初めの激突((゚゚дд゚゚ ))



20070223011142.jpg

双方のWIZがまず討ち取られるという形に。
マルぴょん天皇はこの日もやってくれました(ノ∀`;)
やはり勝てないのかwwwwww
と、この瞬間に思いました。



20070223011324.jpg

なんとか天皇も復活させ、お得意の密集範囲攻撃へ。
おもちゃがお相手支援をドローで範囲内へ引っ張りまくり、範囲で削ったところを物理陣が仕留めていきます。この時点で約7000P差ですが、油断をすれば全滅しかねない火力。
ほとんどこの場での交戦に。


終盤に一度コールで引き、微妙な建て直し中を狙われます。
さらに大きく逃げて復活を試みようとするも、ここで時間切れ。
中盤までのポイント差が響いて判定勝利。
とても苦しい一戦でした。


20070223011714.jpg




やはり物理が高火力で、少し気を抜くともう寝てるといった感じ。
ネクロ対策もほぼ全員が出来ており、さすがです。
お相手のネクロもかなり厄介で、うまいこと引っ張られちゃいました。
前回との違いは、こちらの範囲と支援が若干名ながら増えたことでしょうか。dodonpaさん、やすりんさん、課長補佐アジャパー見習いさんをはじめとする物理陣の活躍も目立ちます。いずれは蛇目以外のフィールドでも対戦してみたいですね。さすがにボロ負けでしょうがw




■READ MORE■

球リスト更新
最新版はこちら^^^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。